読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想の世界では英雄

20代ですが、昨日何をしたかも覚えていないので、日記を書きます。

諸君、私はポケモンバトルが好きだ(ポケモンだいすきクラブ会長)

諸君 私はポケモンバトルが好きだ
諸君 私はポケモンバトルが好きだ
諸君 私はポケモンバトルが大好きだ

野生戦が好きだ
トレーナー戦が好きだ
ジムリーダー戦が好きだ
イベント戦が好きだ
四天王戦が好きだ
チャンピオン戦が好きだ
フリー戦が好きだ
レート戦が好きだ
ダブルバトル戦が好きだ

カントーで ジョウト
ホウエンで シンオウ
イッシュで カロスで
アローラで オレンジで
デコロラで オーレで

この地上で行われる ありとあらゆるポケモンバトルが大好きだ


600族をならべた厨ポケの一斉発射が 轟音と共に敵陣を吹き飛ばすのが好きだ
ステルスロックで削られたポケモンガブリアスの逆鱗でばらばらになった時など心がおどる

高レートの操る伝説ポケモン が 小学生を撃破するのが好きだ
悲鳴を上げて 飛び出してきた小学生を
メガレックウザでなぎ倒した時など胸がすくような気持ちだった

強化アイテムをそろえたポケモンの横隊が 敵のポケモンを蹂躙するのが好きだ
からやぶ状態のパルシェンが 既に息絶えたポケモンを 何度も何度もつららばりしている様など感動すら覚える

敗北主義のマイオナ厨を吊るし上げていく様などはもうたまらない
泣き叫ぶマイオナ厨達が 私の降り下ろした手の平とともに
金切り声を上げる厨ポケに ばたばたと薙ぎ倒されるのも最高だ

哀れなマイオナ厨達が雑多なマイナーポケモンで健気にも立ち上がってきたのを
メガガルーラが中堅ポケモンごと木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える

運ゲ野郎のクソ鍵に滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に守るはずだったポケモンが蹂躙され ♀ポケモンが犯され殺されていく様はとてもとても悲しいものだ

英米ROMに押し潰されて殲滅されるのが好きだ
英語表記のポケモンに追いまわされ害虫の様に地べたを這い回るのは屈辱の極みだ


諸君 私はポケモンバトルを 地獄の様なポケモンバトルを望んでいる
諸君 私に付き従うポケモントレーナー諸君
君達は一体 何を望んでいる?

更なるポケモンバトルを望むか?
情け容赦のない 糞の様なポケモンバトルを望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし 三千世界ポケモンを殺す 嵐の様なポケモンバトルを望むか?

 

「 バトル!!バトル!! バトル!! 」

 

よろしい  ならばポケモンバトルだ

我々は満身の力をこめて今まさに振り下ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の底でオタクきっしょと罵られ 堪え続けてきた我々に ただのポケモンバトルでは もはや足りない!!

ポケモンバトルを!! 一心不乱の大ポケモンバトルを!!

我らはわずかに少数 リア充に満たぬキモオタにすぎない
だが諸君は 一騎当千の高レートだと私は信仰している
ならば我らは 諸君と私でレート2000超えの軍集団となる

我々を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし眼を開けさせ思い出させよう
連中にポケモンの味を思い出させてやる
連中に我々のポケモンの音を思い出させてやる

天と地のはざまには 奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる

高レートの戦闘団で

世界を燃やし尽くしてやる

 

第一次 運ゲ野郎 作戦 状況を開始せよ

征くぞ 諸君

 

今日はずっとポケモンの卵を孵化させていました。

時間をドブに捨てました。